こんにちは!

管理栄養士のchikaです







今日は、8月15日。





終戦の日。




テレビでやってましたが、
終戦の日や、原爆が落ちた日を
何日か言えない人が最近多いらしいですね…。







私は教育現場で働いてたからかな?

そんな現代日本に憤りを感じちゃいます









あぁ、今日は暑い!!




暑いからなのか、お盆最終日だからなのか、

外に出ても(住宅街)、
歩いている人がいません











さぁ、8月後半も
夏バテしないように元気で過ごしましょう〜!!









では
前回宣言のとおり、
「かつおだし」のとり方を説明します☆







(かつおだしの用途については
前回記事をご参照ください。)









IMG_1208


① 鍋に湯を沸かします。
ボコボコ沸いたら弱火にして…








IMG_1210


②だし用のかつお節をひと摑み入れます。

(量は適当でいいですが、
少ないと薄いだしになってしまいます。)

(だし用のかつお節は、
普通の卓上かつお節より荒削りで大きいです。
スーパーのだし売り場でご購入ください♪)

(普通の卓上かつお節でも無理ではないのですが…
その裏ワザ?はまた今度書きます。)







IMG_1218


③混ぜたりせずに、弱火のまま2〜3分煮出します。
かつお節がやや沈んできます。火を消します。








IMG_1214


④かつお節を漉すために、このようにザルとボウルを
準備しておきます。


IMG_1217


水で湿らせたクッキングペーパーを敷くと、
より美味しく&片付けがラクになります。











IMG_1225


⑤漉します。



IMG_1227



これを絞ったり押したりしないこと!
雑味が出てしまいます。



IMG_1229



できました
黄金に輝くかつおだしです





分かりやすい写真にするために、
これは特に濃く作りました。
もっと薄くて大丈夫です。

(私はこの後これを薄めて料理に使いました☆)








で、これが立派な「一番だし」です。


もったいなければ、この後
「二番だし」もとれます。








さきほど漉したかつお節を
鍋に戻して、
また水を加えて、
グツグツ煮出します。



IMG_1231




同じようにまた漉したら…




IMG_1235




「一番だし」よりも薄い、
「二番だし」の出来上がり♪


みそ汁なら二番だしで十分です














何回かやって慣れると、
そんなに難しいことではありません



よかったら、
ご自分で美味しいだしをとってみてくださいね♪







ちなみに…


一番だしに
塩、しょうゆ、砂糖で味を整えたら

美味しいうどんの出来上がり〜ですよ









心も体も健康で
幸せな生活ができますように。