管理栄養士の幸せなごはんとみそ汁生活

福岡の管理栄養士 chikaが本音を語るブログ♪

カテゴリ: プチ情報☆

こんにちは!

管理栄養士のchikaです










私は最近、


自宅の台所に溜め込んでいる食材のストックを


せっせと消費することにハマっています☆笑








缶詰、乾物、


調味料やカレールウ、レトルト食品、


お菓子類、


おみやげなどで人からいただいた食材など……








意外と台所のスペースを埋めてしまっているので、






「いつか食べるかも」と保留にせず、今食べる!




古くなってしまったものは処分する!









と…



いわゆる「断捨離」をして








家も心も軽くなる幸せを感じています















それで、


昨日作ったみそ汁がコチラ♪







BC8E4DA5-ADA1-4CF1-A48F-0491E14D8D88









昆布&かつお節の混合だしをとり、


さつまいも、


切り干し大根、


ツナ(水煮缶)を入れて


みそを溶きました☆









切り干し大根は


水かぬるま湯に10〜20分漬ければもどるので、





使いたいときに必要な分だけ使えて



とっても便利な食材です






もどし汁も、味見してみて大根辛くなければ



煮物や汁物に少し加えると美味しいですよ♪


(干した大根の旨味たっぷり!












というわけで、


切り干し大根とツナの旨味たっぷり



美味しいみそ汁になりました






















さて、




これから久しぶりに


長編シリーズを書いてみようかと思います!





テーマは




「食の安全」について!!












このブログではこれまでも


食の安全について色々書いてきましたが、




今回は、まだほとんど書いたことのない




『牛肉』にスポットを当てます





















私、普段から



牛肉ってほとんど食べないんですよね。









牛肉を食べるとしたら




年に数回、


焼き肉屋さんなど外食で楽しむ程度です。








スーパーで牛肉を買って

家で調理することはまずないんです。




時々、スーパーの肉売り場で

手にとってみることもあるけど、



「うーん」と悩んで、結局買わないです










どちらかというと、菜食主義なのかな?





魚や大豆製品は積極的に食べますが、



肉はあまり食べません。



食べるとしたら、豚肉や鶏肉にします。



牛肉はあまり食べたいとは思いません。

















そういえば…






私、数年前に


福岡市の食肉加工工場を見学したことがあります








元気な牛さんがトラックに乗って運ばれてきて…





と殺されて…





上から吊り下げられて、



ラインを進むにつれて肉として解体されていく…。











その牛さんの姿だけでなく…










牧畜業をしてる方、


加工工場で働いている方、




たくさんの人たちのことを知り……










見たこと、感じたこと……。










単に「かわいそう」とか「残酷」とか


そんな単純なことではなく…






難しい話なのでうまく言葉にできないのですが、






「命」について考えさせられました。










牛さんの命と人間の命について。
















まぁ、そんな過去の記憶も多少は影響して、







私は肉、


特に牛肉をあまり食べないようになりました。












もう少し詳しく、




なぜ牛肉を食べないのか、




続きは次のブログにて♪










今日はこのへんで!




心も体も健康で
幸せな生活ができますように。






























こんばんは!

管理栄養士のchikaです














暑いですね〜〜〜







例年より早く梅雨が明けて、


雨のストレスから解放されて嬉しいんだけど







こうも酷暑だとねぇ……











体調管理に気をつけて、


有意義な夏を過ごしていきましょうね!!

















さて、今日は



調味料のお話です☆
















食や健康に気をつけていこう!と思ったとき。






「色々な食品が売られているので

何を選んだらいいかわからない!!」






「オーガニックや無添加など

いい食品はどれも値段が高い!!」








…と思われる方が多いと思います












そこで私がおすすめしたいのが、





「毎日使う、基本的な調味料を

いいものにする」こと













たしかに、


「いい調味料」は


お値段は高いです。







一般的な量産品と比べると、


「いい調味料」は2倍、3倍のお値段がします















でもね!!







調味料って、


一度に使う量はごく少量なんです。







だから、高いものを使っても

家計に響きにくいのです














それにね、


「いい調味料」を使うと


料理の味はグーンと美味しくなります
















米や肉や野菜は



お財布と相談して、

安いものでもいいので…











まずは基本の調味料を

「ホンモノ」にしてみませんか



















(塩や砂糖について、


過去に詳しく書いていますので

よかったらご覧くださいね。)















それで、



「chikaさんはどんな調味料を使っているの?

商品名を教えて!」





と聞かれることがよくありまして…












私、



「コレがいい!」という


特定の商品というのはないんですよね。









その時の気分で、


その時のお財布事情で、



売り場で手に取って考えながら購入しています













まぁ参考までに……










今、保育園で使っている調味料は

こんな感じです♪







3923880A-DFB6-4DEC-9EBB-1AED90DA6610







(左上→右上の順に)

料理酒、しょうゆ、みりん、菜種油、



(左下→右下の順に)

きび砂糖、自然塩、無添加みそ、





です。








オーガニック系のお店から

毎月購入しています。







でも、

わざわざオーガニックのお店に行かなくても




ちょっと大きなスーパーなら

どれも売っていると思います♪
















こういった基本調味料を


選ぶポイントとしては…






◯原材料名の表示を見て

とにかく添加物が入ってないものを選ぶ!


(商品名や、オモテ面のうたい文句を

鵜呑みにしてはいけない!)






◯値段と品質は比例する!!






…と思っていただければ













お店で手に取ってみて

「コレかな♪」と思うもの、



実際に食べてみて

「気に入った♪」と思うものを




探してみてくださいね















では今日はこのへんで♪









心も体も健康で
幸せな生活ができますように。






















こんにちは!

管理栄養士のchikaです










先週、誕生日を迎えまして


たぶん29歳になりました(笑)





それで、お気に入りのケーキ屋さんの…






B3C1378C-9D8B-4DE3-B9AC-4D3F2DCA760A





プリンアラモードを食べました






モモやイチジクなど

季節の果物がたっぷりで美味しかった









で、


今日は何の話かというと…






「食欲」「ダイエット」について。







長くブログを読んでくださっている方は

ご存知だと思いますが、




私、数年前まで

食欲の奴隷でした





体重は今より10kg以上ありましたし、




甘いものやスナック菓子はもちろん大好きで

際限なく食べることができました(笑)











だけど、今は違います。






別に「我慢」なんかしなくても、




ケーキは1個食べれば大満足だし、






スナック菓子だって、


大きな袋なら

半分ちょっと食べたところで



「もうこれ以上は食べられないよ!」って


手が止まります。










本当に、我慢なんかしていません。


体が

お菓子を受け付けなくなったんですよね。


(ただの加齢のせいではないはずっ!笑)
















先日、こんなご質問を受けました。




「ダイエットしたいんだけど、

どんな食事をしたらいいですか?」






管理栄養士を名乗っている以上、

よくいただく質問です






そんな時


私がいつもお答えするのは…








「コレを食べたら痩せる!


なーんていう魔法の食べ物は


ありませんよ。」







ということ








例えば、


ひと昔前に流行った


キャベツダイエット。





千切りのキャベツを山ほど食べるというやつです。









確かに、一時的に痩せるかもしれません。





でもね、


キャベツ生活をやめたら、


即、リバウンドします







じゃあ、このさき一生


千切りキャベツを食べ続けますか??









そんな生活、私だったら


続きませんし

幸せではありません













じゃあどうしたらいいのかって??






あのですね…




そもそも、


痩せたいのなら






食べる絶対量を減らしましょう!!!













ダイエットは奥深くて


決して単純な話ではないのですが…





まず基本は引き算から!!













何を引くかはその人次第です。





(糖質だけ減らすのはあまりオススメしません!

ただの我慢なら、

これもリバウンドして終わるのがオチ。

詳しくは過去記事をご覧ください。)













ただね…






「引く」ことが難しいんだよ〜…





という、そこのあなた











きちんと、


自分の「食欲」と向き合いましょう












この現代日本社会…



ストレスだらけですよね。


だから、食という快楽に走ってしまうのですよね。





情報過多の社会…



CMやパッケージの宣伝文句に

操られてしまいますよね。









そこにちゃんと向き合いましょう。










向き合うには

どうしたらよいのかというと…












方法その①


食欲の原因となっている

なんらかの「ストレス」をなくす!!






そうすれば、


引き算は、我慢じゃなくなる!



ストレスフリーなダイエットです












あなたのストレスの原因は何でしょう?







仕事? 人間関係? 家庭の問題?






意外と自覚してないかもしれないけど

部屋が汚いことだったりして!?




















方法その②


「食べたい欲」を、

何かほかの喜びに置換する!!






そうすれば、


引き算は、我慢じゃなくなる!



ストレスフリーなダイエットです










要するに、




食べること以外で



心から楽しめることや


夢中になれることがあればいいんです














そこで、例えば…






「食べたい欲」を、


真逆に思える


「食べない喜び」に置換するのが、




【ファスティング】です!








(私が最近一番おすすめしている

ダイエット方法でもあります☆


詳しくは過去記事をご覧ください。)










ファスティングって


辛いイメージを持つかもしれませんが、

実際は、むしろ気持ちいい!!




異常な食欲はリセットされるし


体が軽くなるし、頭が冴える。







いいことだらけ!










ただ、



ネットで検索していただければわかると思いますが



やり方は色々あります。





ファスティング専用の

「◯◯酵素ドリンク」みたいな


けっこう高価な商品を買わせるビジネスもあります。







そういうビジネス系のファスティングが

どの程度効果があるかは

私はやったことないので知りません。








お金をかけた方がヤル気が出るという方は

そういうのを使ってみてもいい、かも?

私は止めはしません(笑)











お金をかけたくない方は…





まずは


朝食を抜いてみるとか、


「ごはんとみそ汁生活」にするとか、



自分で簡単にできるファスティングを


試してみるといいと思います







それにね、


ファスティングのいいところは



知らず知らずのうちに陥っている





「小麦粉中毒」

「砂糖中毒」


(小麦粉や砂糖が 美味しくてたまらない!

我慢できない!…っていうやつです。)




から抜け出すことにもつながります☆







中毒状態から正常状態に戻れれば、


ほんとうにストレスフリーで


少食になりますよ















すっかり長くなってしまいました!


今日はこれにて!








心も体も健康で
幸せな生活ができますように。
















こんにちは!

管理栄養士のchikaです










今日は全国的に雨模様のようですね〜。





私は午前中に家事をひととおり終わらせて、


午後はゆっくりお茶を飲みながら

物思いにふけっております














私は昨日・今日で

「週末プチ断食」をしています♪







というのも…




なんだか最近の私、仕事の忙しさを言い訳に



食生活が乱れていたんですよね…。






「ごはんとみそ汁生活」が大きく崩れてはいないけど、


でも夜遅い時間にお菓子を食べてしまったりとか。


夕方にだらだら食べてしまったりとか。




しかも、

パンやスナック菓子とかを…。




あと甘い飲み物を毎日飲んでる気がする…。








その結果、


心の不調。


イライラ。やる気が出ない…。







体の不調。


頭痛、肌荒れ、便秘…。








そんな不調がストレスで、


さらに食に走る。






…という負の連鎖になっていて













そんな自分にさすがに嫌気がさして、


「週末プチ断食しよう!!」と思い立ちました。












とにかく胃腸を休める。

心と体をリセットする。



ということが目的です。








無理なく、私ができるルールで









今回、断食中に食べていいのは


バナナ、ヨーグルト、

みそ汁、軟飯、ぬか漬け。






そして、

排泄のためにも水分は大切なので

飲み物は積極的に摂ります。



ただし、「乳製品NG」「甘味料NG」で。




水、緑茶、ほうじ茶、

ブラックコーヒー、ストレートティーはOK!









時間帯としては、


午前中は何も食べない。


昼頃に少し食べる。


夜にそこそこ食べる。


食べたらすぐ歯磨きをしてしまい、

夜遅くには何も食べない!









でも、あまりストイックにはならず、

心にゆとりをもって





例えば生活している中で

人から差し入れのお菓子をもらったりしたら、


ありがたくいただいて食べる♪



罪悪感を感じる必要はありません♪

そのかわり、

「よく噛んで、ゆっくり幸せを感じながら食べる」

ことを意識すること





そうすれば、

一個のお菓子で十分満足できるのです








…というようなマイルールで

「週末プチ断食」しています☆









こんなにゆるゆるルールでも、


効果はちゃんと感じられます






心も体もかなりスッキリ、

冴えてきました!!






なにより、

胃が小さくなりました!




これでしばらくは

「バカ食い」しなくて済みそうです













ちなみに、断食中は…




★できるだけテレビをつけない。

(食べ物情報、食べ物のCMが必ず流れます!
食べたくなる!




★お出かけしたとき、

食料品のお店には安易に入らない。

(あ、これ安売りしてるから買っちゃおう〜♪
とかなりがち!






ということにも気をつけるといいですよ










「ごはんとみそ汁生活」を基本に。







でも人間なので、完璧にはできない。


だから、乱れてしまった時は


プチ断食でリセットすればスッキリ♪







よかったらみなさんも

自分ができそうなルールで、お試しくださいね。









C64259B5-12A0-4477-9853-5CD7F6503C83



今日は写真が何もないので、

先日のみそ汁レッスンの写真♪



「かつおだし」をとりましたよ〜














心も体も健康で
幸せな生活ができますように。














こんにちは!

管理栄養士のchikaです










先日、いちご狩りに行ってきました






A5AAFA34-F77F-4163-92B4-67E51440AE22






色々な品種のいちごがありました!





自分で実を選んで、摘んで、その場で食べる。





楽しかったです♪













でも、正直に言うと…




常温で食べるいちごは、あまり甘くないです



(冷やすほうが、果糖は甘くなります☆)







それに………






いちごは、水で洗って食べたい







いちごが、ベタベタしてるんですよね…。










農場の方に聞くと、



いちごに寄ってくる虫を退治するために、

「のり」を塗っているそうです。


この「のり」は、人体に影響ないとのこと。










さすがに、面と向かって


「栽培の過程で農薬は一切使っていないんですか?」




と質問することはできませんでしたが……
















一般的に、


いちごは育てるのが難しいので


何十回も農薬を使って栽培されます。






(最近、

無農薬でいちごを栽培することに成功した

農家さんがいるというニュースを耳にしました。

安定して収穫できていて、販路拡大中とのこと。

これは本当に例外で、すごいことです!)














今の時期、

いちごを食べる機会が多いと思いますが…








みなさんは、


「農薬」のこと気にしていますか??









それから、


「食品添加物」も。気にしていますか??












私はこれまで仕事で

様々な食品を扱ってきましたが、










飲食店や大量調理施設で使われる、


業務用の食材のなかで……







特に中国産の野菜はひどいです!!








例えば、中国産の


缶詰のマッシュルーム。





例えば、中国産の


レトルトパックのれんこん。


(漂白されて、真っ白です。
普通はれんこんって色がありますよね。)









こういった中国産の食品は、



開封したとたん、臭い!!


変なにおいがする!!






というものが多いです












そして、触れると手がかゆい感じになるので



私は包丁で切る前に、

一度水洗いしなければなりません











漂白剤。pH調整剤。などなど……





安く大量に生産して、

見た目よく、保存が効くように、



…と加工されているので、



様々な「クスリ」を使っているのです。









しかし!





そんな変な臭いのする

マッシュルームやれんこんも、




ケチャップやマヨネーズやソースで


濃い味に味付けしてしまえば、






そんなのわからなくなる!!!



お客さんは気付かず食べてくれます。









みなさんも、

外食したらかなりの確率で


こういった食品を口にしていますよ〜。













飲食店で、


メニューにカロリーを表示するのは

この10年ほどで定着しました。





低カロリーメニューをウリにしているお店も

たくさんあります。








でも、


「食材の産地」や「添加物」について


情報開示している飲食店は、


まだまだ少数。







2018年現在の話ですが、



日本の飲食店において、



「全て国産の食材を使っています」

「無農薬の野菜を使っています」



ということをしっかりアピールしている店




以外は、







ほぼ間違いなく

中国産の野菜を使っているでしょう!!!








なぜなら、


値段が全然違うから。


仕入れが安定しているから。





(日本は狭いので、ちょっと天候が悪くなると

不作で仕入れが難しくなります。

しかし中国は広く、しかもクスリ漬けにして

日持ちするように加工するので、

安定的に供給されます。)






飲食店が中国産食材を使うのは、

ある意味仕方のないことです。






我々消費者が、




「安さ」を求めているから。













農薬、食品添加物といった



人工的な「クスリ」。









妊婦さんはぜひ避けてほしい。




もちろん、妊婦さんじゃなくても。






若い世代の癌がここ数十年で増えているのも、

こういった人工的な「クスリ」が

原因なのではないでしょうか…。









カフェインみたいに


農薬や食品添加物のことも


メディアで取り上げてくれるといいのにな〜。






…無理でしょうね。







大手食品メーカーを敵に回すこと。










大組織に歯向かうような啓発活動をすると、




「闇」によって、暗殺されてしまいます…。









私も、このブログで細々と書いてるだけですが


これを書籍化でもしようものなら


危ないですね!!







こわい……。















では今日はこれにて♪






心も体も健康で
幸せな生活ができますように。

















↑このページのトップヘ